HOME > 新着情報 > 緊急事態宣言延長に伴う受入休止期間の延長について

緊急事態宣言延長に伴う受入休止期間の延長について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、政府による「緊急事態宣言」が、令和2年5月31日までの期間、全都道府県を対象として延長されました。

 当所では、令和2年5月7日以降も引き続き、5月24日まで日帰り利用者及び宿泊利用者の受入れを休止させていただきます。

 なお、電話等によるお問い合わせは、通常通り受付しております。

 また、今後の状況により再度受入休止期間が延長される場合があります。受入休止期間の変更等がありましたら、当ホームページにてお知らせいたします。

 利用者及び関係の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。